≪生理の悩み≫
生理痛も生理不順も血液を子宮に集めるにあたって血流がスムーズにならずに遅れがちになったりすることで引き起こされる現象です。
・血液がなかなか子宮に集まってこないと生理はその分遅くなってしまうわけです。
・遅くなりすぎれば身体は強引に血を集めようとしますからその無理がたたって痛みにつながってしまうこともよくあります。
・ですから血液が滑らかに流れてくれれば本来は何も起きないはずです。
溶解型酸素を適量吸い続けることでそれが解消される…、というメカニズムであると考えることもできます。
生理前の利用をお勧めします。

≪不妊の悩み≫
子宮には毛細血管がおびただしく集まっています。
そこで血流が滑らかになるように保つことが女性の健康を守る上では重要になってきます。
・子宮や骨盤などをはじめとした全身の血行が円滑になることで卵子が成長しやすくなるのです。
したがって妊娠しやすい身体になって行くと思われます。
・ですから、高気圧・高濃度の酸素カプセルに入ることでより一層溶解型酸素を毛細血管などの細かい器官に送り込んであげることが不妊の悩みにもつながると思われます。