渋谷 交通事故 交通事故治療 治療 病院 整骨院 自賠責保険 タクシー事故 追突事故 バイク事故 自転車事故 接触事故 むち打ち症  宇田川 神泉 明治通り 恵比寿 代官山 中目黒 

渋谷 交通事故治療・労災、一般治療、スポーツ障害、はり治療、美容鍼、酸素カプセル
  • 店舗トップ
  • 保険診療
  • 自費診療
  • 鍼治療
  • 美容鍼
  • 酸素カプセル
  • 交通事故・労災
  • Q&A
  • 提携病院
  • スタッフブログ
  • アクセスマップ
営業時間
× ×

○/10:00~20:00(最終受付19:30)

昼休憩なし

店舗概要

株式会社Caring Studio
ゆたか鍼灸整骨院
03-5485-2323

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-7-3
第1野口ビルB1F

店舗アクセスマップ





 Q.交通事故に遭ったらどうしたらいいの?
まずは必ず警察に届けましょう。大したことがなくても自己判断はしないで下さい。治療費など保険会社へ請求する際の「交通事故証明書」が発行されません。加害者の氏名・住所・自宅と携帯の電話番号・車の登録ナンバー、自賠責保険(共済)、証明書番号、他にも勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先しっかりと確認しましょう。

  •  Q.事故現場で損害賠償の話し合いはしたほうがいい?
    ダメです。示談書作成、念書なども書かないようにし、示談交渉は治療が完了して交通事故にかかった費用全体がはっきりしてから行うように。金額の書かれた書類に、簡単に署名捺印してしまうと取り返しのつかない損をしてしまう場合があります。

     Q.その他に事故直後はどうしたらいい?
    自分の保険会社に事故の連絡をし、ケガがなくても必ず病院で受診しましょう。事故直後は興奮しているため症状が出ない方もいますが、必ず当日~1週間以内に受診するように。後日症状が現れることは往々にしてありますのでご注意ください。

     Q.保険会社とのやり取りがどうも苦手です。そのまま言いなりで大丈夫ですか?
    担当者によりますが、専門用語で一方的で高圧的な方は正直存在します。会社や担当者の上司に電話して気に入らなければ担当者を変えてもらうとよいでしょう。また通院先の先生に相談するとアドバイスを頂けると思います。

     Q.どこで事故の治療をしたらいいの?
    事故直後は必ず医師の診察が必要です。医師による診断書があれば接骨・整骨院でも治療が可能です。病院と接骨・整骨院の併用治療も可能です。当院は病院との併用治療をお勧めします。

     Q.治療費について、窓口負担は?
    相手がいる交通事故では 基本的には健康保険は使いません。自動車・バイク保険の自賠責保険と任意保険を使いますので被害者様の窓口負担は0円です。その他に必要かつ相当な実費は全額認められているのですが、必要性・相当性がないときは過剰診療・高額診療とみなされるので医師に相談しましょう。

     Q.自賠責保険、任意保険って何ですか?
    自賠責保険は、自動車やバイクといった乗用車に必ず加入する強制保険で120万円までの補償額で、任意保険は自賠責保険では補償されない部分を補う保険です。まずは加害者が任意保険に加入しているか必ず確認しましょう。加入してれば任意一括払い制度で対応して貰えるでしょう。

     Q.保険会社の担当者に接骨院・整骨院で治療通院は出来ません(行かないで下さい)
         と言われましたが本当ですか?
    全くの嘘です。最近デタラメな説明をする悪質な損害保険会社があります。通院する医療機関は、被害者様が自由に選択出来ることになっていますのでご相談下さい。

     Q.事故の被害者です。補償はしてくれるの?
    病院や整骨院での初診時の治療費の立て替え払い、交通費は必ず領収書を保管しましょう。修理費は見積もりを出し、休業損害は収入証明書など、慰謝料は治療終了後に頂けますので安心して治療に専念するとよいでしょう。その他細かい内容は専門家まで。

     Q.通院頻度や通院期間の目安とかありますか?
    痛めた個所や痛みの強弱によって通院頻度を決めるとよいかと思います。2~4カ月、長い方で6か月~8カ月かかる方も中にはいらっしゃいます。通院先の先生と相談し期間など決めるとよいでしょう。

     Q.むち打ち症ってどんな症状ですか?
    鞭が波を打つような状態で、事故の衝撃によって頭が前後・左右等に揺れることによって首の後ろの痛み・頭痛・吐き気等の症状が出ます。首に違和感や倦怠感がある場合は早急に医師の診察を受けて下さい。

     Q.整形外科に通院中ですが症状の改善が無く不安です。他の医療機関と併用治療は可能ですか?
    転院可能です。病院を変えることも出来ますし、整骨院と病院を併用して治療通院することも出来ますので一人で悩まず相談してみて下さい。診断は病院で、打撲や捻挫の治療は整骨院を受診してみると早期回復に繋がるでしょう。

     Q.初めての事故で後遺症が心配。後遺障害って何?
    痛みを残さないためにも早期治療がポイントです。事故直後から一定期間の強い症状が軽減後も、なお残ってしまった痛み症状、機能障害や神経症状のことです。後遺障害認定を受診することをおすすめ致します。

     Q.加害者側の保険会社が対応してくれません。補償が受けられません。どうしたらよいですか?
    被害者自身が手続きをする自賠責保険金請求(被害者請求)があります。
    ※必要書類として、請求書類、請求者本人の印鑑証明、交通事故証、事故発生状況報告書、診断書、診療状況報告書、施術証明書・施術費用明細書、休業損害証明書(又は、確定申告書控え、所得証明書)、通院交通費明細書が必要書類になり自賠責保険事務所に手続きします。受理されたら1カ月近くで返答があるでしょう。

     Q.治療が打ち切られました。どうしたらようですか?
    医師の診察を受け、痛いのであれば正々堂々と治療を続けてください。医師に診断書を書いてもらい、それを根拠として保険会社に提示して下さい。打ち切られても治療は出来ますし、請求も出来ます。

     Q.保険会社のサービス、一括払いのメリット・デメリットを教えて下さい。
    ・メリットは、被害者は守られる。治療費負担はなく、補償され通院すると慰謝料が貰えることです。
    ・デメリットは、症状固定時期・過剰診療・治療の必要がないなどと判断され、治療費の打ち切り、通院治療の打ち切りを迫られるかもわからない。病院も保険会社から打ち切りを迫られると、治療費を支払って頂けないので言われるままに治療を打ち切る傾向にあります。

    ※交通事故の状況や症状は様々です。一人で悩まずに専門的に対応してくれる医療機関へ相談するとよいでしょう。
    ※渋谷にお勤めや近くにお住まいの方、また今現在医療機関で治療中だが痛みが変わらない等のお悩みの方は当院へご相談下さい。


診療メニューのご相談ご予約は、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
TEL:03-5485-2323  ※土日・祝日休み