≪酸素カプセルの使い方≫

1入る前に
トイレに行った後、コップ一杯の水を飲んでください。
耳抜きはできますか?
【耳抜きの方法】
 カプセルが膨らみ気圧が上昇してくると鼓膜が張ってくる感覚があります(飛行機・高層階エレベーター)
 ●唾を飲み込む
 ●あくびをする
 ●鼻と口をつまんで耳から息を空気を押し出すような感じで
 ●その他、耳抜きが苦手な方には飴やガムなども差し上げています。

 
 ※耳抜きが上手く出来ず耳が痛いなどの症状があり利用不可能と判断した場合、料金はいただきませんのでご安心下さい。
 ※耳抜きが苦手な方用に対策も取っておりますので、苦手な方はお気軽におっしゃって下さい。

2カプセルに入る
中では出来るだけ薄着で締め付けの無い楽な格好だと、より全身から酸素を吸収できます。
当院では無料で着替えを提供しております

カプセルが膨らみ、気圧が上昇し酸素が入ってからスタートします。

当院カプセル内はほどよい暗さで、iPod・携帯メール・通話もOKです。
(ほとんどの方は熟睡されております)

3カプセルから出る
コース終了後、減圧いたしますのでそのまま(約5分)お待ち下さい。
カプセルから出た後に水を飲んでいただいてます。

※次に利用される方のためや、リラックスして利用出来るように当院では皆様に着替えをお願いしております。

72時間を経過すると体内の酸素濃度が通常に戻ります。
したがって、2回目以降は可能な限り72時間(3日)以内に
1回のペースで2週間の使用がオススメ。

使用する間隔を徐々に延ばし、自分にあったペースで。